■AD-X

ストーリー
西暦22XX年、富裕階級の住む超高層都市を捨てて都市下層で生きるエンジニアの元に、1体の壊れたアンドロイド少女が持ち込まれたことから悲劇が始まる。

●短編集SELECT-2に収録
作品本編32P

●収録サウンド
哀AD-X
エデン

>> AI実験室
アンドロイドとの対話を体感しよう。

●修の妹
AD-Xと呼ばれる廃棄アンドロイドが彼女に酷似していたことが、後の悲劇へとつながる。

●デジタルマンガの歩み
AD-BOOKも3作目となりました。今回もオリジナルの原稿があるので、スキャナーで読み込んだ画像を編集する形で制作しています。と言っても毎回そうですが、実はきれいに仕上げるために大幅な修正・加筆をしており、よくある誌面を電子画像化しただけの安直な作り方とは違います。特にトーンを使用した部分は一度消し去った上で新たに線を描き直しています。そのためたいへん時間がかかる作業なのですが、原稿制作時から年数が経過しており、内容も含めて手直ししたい場面はたくさんあるため、著者自身が納得できる改訂を行っています。

リニューアルも回を重ね、Ver.1.4(2013.8)の修正では、これまでずっと気になっていたシーンを変更しました。それは修と有香の電話でのシーンです。最初の執筆当時、世の中には携帯電話等まだ存在せず、将来的にはTV電話が一般化すると考えていました。まさか携帯電話のような無線通信が大衆化するとは、全く予想していなかったわけです(科学・軍事的な利用を想定)。そのため、未来社会で有香が公衆電話を利用するのは、極めて不自然なシーンとなりました。そこで、スマートフォンタイプに作画を変更した次第です。もっとも、22XX年の時代にこのタイプが使われている可能性は極めて低く、おそらく頭部に埋め込んだチップ等で直接通信するような形になっているのではないかと思われます。しかし、科学の進歩というものは、一方で情景を描きにくくしています。つまり、全ての要素がより単純な形で実現されていくため、作画する側としてはシーンに込めたメッセージを伝えにくいわけです。通話のシーンでも明らかに公衆電話の方が情緒が伝わって良いと感じます。スマートフォンではいかにも手軽でインパクトが無く、ましてや思念だけで通じるとなれば、切迫した感情がまるで伝えられないでしょう。昔は時間のわずかなずれですれ違いとなった恋人同士が描かれたりしましたが、今では古きよき時代の1シーンとなってしまいました。

●旧作画
TV電話タイプの公衆電話

電話するには時間や場所等の制約が多いため、有香の精神的な切迫感を伝えやすい。

●新作画
スマートフォンタイプの電話

どこでも、いつでも通話できるのでドラマチックな演出がしにくい。科学の進歩は一方で情緒的なシーンを描きにくくしている。

●作品について
著者の作品は主に少年マンガの読者層を想定していますが、この作品は青年マンガを意識した作品となっています。作画においても猟奇的なシーン等、刺激的な内容が描かれており、特にラストは衝撃的な結末です。未来社会における人間とアンドロイドとの関係、そして人の心に潜む闇と結果がもたらす残酷さがテーマとなっています。著者の作品中では最も緻密で執拗な描写をし、他とは系統の異なるキャラクターによって新たな境地を開いた異色作でもあります。

更に今回、実験的な試みとしてマルチシーン・マルチストーリーを実現しました。部分的にコマ画像が複数のパターン用意されているため、マルチシーンモードにおいては読むたびに違った絵が楽しめます。もともと本作は複数のアレンジが存在しており、それらを活用したいという考えもありました。マルチシーンではよりインパクトのある画像を提供するため、表現的な工夫も加えています。AD-BOOKでは同じ技術でマルチストーリーも実現しているため、本作品ではこれに対応して一部ですが本来とは別のパターンのストーリーを加えました。

(注)
マルチシーン・マルチストーリーは元々AD-BOOK ediaで実現した機能で、現在公開中のAD-BOOK ROOTSでは、同様の機能はありません。しかし、ROOTSではJavascriptを利用したHTMLファイルと、電子ブックに用意したユーザー変数を併用することで、類似の機能を実現しています。

●修
エンジニア。超高層都市最下層で修理屋を営んでいる。

●AD-X
損傷し廃棄された超A級のアンドロイド。純粋無垢に見える彼女だが・・・
●浩児
スクラップ業者。裏事情に詳しく、時に超レアな商品を調達。AD-Xを修のもとに届けた。
●修の友人
優秀なロボット工学者で高層都市のエリート。
●有香
修の現在の恋人。非業の死を遂げる。
●高級アンドロイド
修の最後のターゲット。
AD-22XX年の未来には、世界のいたる場所に数千メートル級の超高層都市が出現する。とどまることを知らない人間の欲望は都市と共に肥大化し、繁栄と退廃の中で時が流れていく。
壊れて廃棄されたアンドロイドの少女は、修によって修復される。そのために修がとった行動は・・・