■アニメ&特撮・ツッコミこれくしょん −ツッこれ−■

昨今のアニメや特撮作品等は、インターネットが普及したおかげで安易な設定とか考証をすると、すぐに視聴者から批判されてしまいます。だから制作する側も、実に細かく作りこまなくてはならなくなりました。それはすなわち、多くの作品が作られ歴史を積み重ねて成熟した証でもあるのかもしれません。

その反面、制作でのミスや強引な展開といった、つい指摘したくなるようなシチュエーションが少なくなった気がします。安心して見ていられますが、何か物足りなさを覚えるのも確かです。あまりに細かい設定やこだわりは、単なる作り手の自己満足でしかありません。スタッフもそうした枠に縛られて、奔放な発想と展開がスポイルされてしまっていないでしょうか。完成されたものより、未完成の危うさを残したものの方が、逆に印象に残ることだってあるのです。

その点、昔の作品は制作サイドのやりたい放題で、多少のミスなんて何のその。面白ければそれでいいといった感じで、実に多彩な過ち(?)も豪快にやってのけてくれます。そんなわけで、今見ればツッコミどころが満載なのです。このコーナーでは、そうした話題を取り上げて、マニアックに盛り上がりましょう。


(艦これ、じゃないよ)
<アニメ編>
●宇宙戦艦ヤマト
●銀河鉄道999
●宇宙海賊キャプテンハーロック
●マジンガーZ
●グレートマジンガー
●UFOロボグレンダイザー
●ゲッターロボ/ゲッターロボG


<特撮編>
●ウルトラマン
●ウルトラセブン


■マンガ&アニメ&特撮他、ぱろでぃー・ぱらだいす −ぱろぱら−■

悪ノリコーナー炸裂。こんな作品、あんな作品、み〜んなパロっちゃおう。


>> はろぱらへGO!
■初期のTVアニメ史(マジメ講座)■

初の国産TVアニメ「鉄腕アトム」 の放映開始から、既に半世紀以上が過ぎました。当時は子供向けと低く見られたアニメも、今や週に数十本も新作が放送されるほどの隆盛を極め、日本のアニメは世界的なエンターテインメントとして高い評価を受けるまでになりました。アニメがここまで発展できたのも、黎明期にTVアニメを支えた大勢の先駆者達の汗と努力のおかげです。このコーナーでは、初期のTVアニメ作品を通して、その歴史を振り返ってみたいと思います。黎明期の中心的な視聴者だった今の50〜60代の人達には、当時を思い出して童心にタイムスリップしてみてはいかがでしょう。


●TVアニメの夜明け前
●鉄腕アトム
●鉄人28号
●狼少年ケン
●エイトマン
●風のフジ丸
●ビッグX
●スーパージェッター
●宇宙少年ソラン